トップページ > 分譲地のメリットと注意すべきポイント

お役立ち土地探しコラム

2021.11.24

分譲地のメリットと注意すべきポイント

こんにちは!
タナカホームズ営業の杉公夫です。

家づくりは土地を見つけることから。土地によって家の広さや住みやすさ、
子育てのしやすさなどが変わってくるので、慎重になりますよね。
土地の選択肢の1つに分譲地があります。
一般的に販売されている土地と比べてどんなメリットがあるのでしょうか?
今回のコラムでご紹介していきます!

分譲地とは

そもそも分譲地とは、どんな土地のことを指すのでしょうか?
分譲地は、私たちのような住宅会社や不動産会社が土地をまとめて購入して、
家を建てるために整備した区画ごとに販売されている土地のことです。
数十もの区画がある大型分譲地は広い土地が必要なため、
市街地からは少し離れた場所にあることも多いです。
分譲地がそのまま1つの街になるので、
「ニュータウン」や「ベッドタウン」といわれる街になっているところも。
反対に2〜3区画の小規模分譲地は、コンパクトな土地でも建てられるので、
市街地や駅の近くといった比較的便利な場所にあることも多いです。

メリット①土地整備の費用がかからない

一般的に販売されている土地の場合、土地の造成が必要なものや
追加で電気やガス、水道といったライフラインの整備が必要なところもあります。
そうなると、自分でお金を払ってライフラインを引き込み、
土地を整備する必要があるため、土地代の他に工事費用がかかってしまいます。
分譲地は、電気やガス、水道といったライフラインが既に引き込まれていて、
家を建てられる状態に土地を造成しています。

その費用が土地価格に含まれた状態で販売されているので、
土地を整備するための追加費用がかかりません。

メリット②住環境の良い土地を安く手に入れられる

分譲地の場合、複数の区画をまとめて整備するため、
整備にかかる費用を抑えられるというメリットがあります。
その分、土地代も抑えられ、比較的安く土地を購入できます。
また、大型分譲地の場合は特に開発段階から街づくりも含めて計画されていて、
分譲地のそばに公園やスーパー、薬局、病院などが建設されることも多いです。
利便性が高く、住みやすい住環境が整備されています。

近年の分譲地は、ひと昔前のような画一的な家ばかりでなく、
それぞれの家の個性を大切にしたデザインの採用や、
隣家からの視線を遮るような距離感など、
安心してのびのびと暮らせる工夫が施されています。
コストパフォーマンスの良さも分譲地ならではです。

メリット③価格がわかりやすい

価格が明確なため、土地を含めた家づくりの予算を立てやすいのもメリットです。
自分たちで土地を探す場合、
前述の通り販売価格以外にも地盤改良のための工事費やライフラインの引き込み工事費など、
追加で費用がかかる場合がありますが、
分譲地の場合は、土地整備に関する追加工事費がかからないので、
安心して家づくりを進められます。

メリット④同世代のコミュニティが作れる

既に人間関係ができあがっている土地に新たに家を建てて移り住むのは、
大変さを伴うことがあります。
その地域特有のルールなどもあり、なかなか馴染めないといったことも少なくありません。
新しく開発された分譲地なら全員がほぼ同時にその場所に移り住み、
新たなコミュニティが作られていきます。
家を建てる方も同世代が多く、子育ての情報交換をしたり、
子ども同士を一緒に遊ばせたり、助け合いながら生活ができます。
学校までも近隣の子ども同士で通学できるので、安心感も増します。

注意すべきポイント

分譲地を購入するにあたり注意点もあります。
注意点も確認した上で購入を決めると、後悔なく家づくりを進められるでしょう。

▶区画ごとに広さが決まっている

区画ごとに土地の広さが決まっているため、希望の広さの家や庭を作れない場合があります。
敷地面積だけでなく、そこに何坪までの家を建てられるのか、
希望の間取りは実現できそうか、庭の広さはどのぐらい取れそうか、などを
あらかじめ確認しておきましょう。

▶利便性が悪い場合がある

特に大型分譲地は広い面積の土地を整備して作られるため、
市街地まで遠い郊外に位置している場合も。
公共交通機関を使って通勤や通学をする場合は、駅やバス停までの利便性も大切です。
また、老後に車を手放した後も問題なく生活ができるかどうかも確認しておきたいポイントです。

▶建築条件付き土地か

分譲地には、自由に住宅会社を選べる「分譲宅地」と家を建てる住宅会社が指定されている
「建築条件付き土地」
があります。
住宅会社によっては、外観やレイアウトがある程度決められていることがあるので、
どこまで自分たちの好みを反映できるのかは確認が必要です。
また、分譲地はライフラインの引き込み費用や
土地の造成費用が含まれた金額が販売価格となっているので、
同エリアの相場よりも高い設定になっていることも。
単純に販売価格だけで比較をするのではなく、条件を揃えた状態で判断しましょう。

お手頃で条件が良い土地は、すぐに売れてしまうことも多いですが、
分譲地は人気のエリアや校区をまとめて販売しているので、
個人でも良い土地を入手しやすくなります。
タナカホームズでは、分譲地も常時販売しています!
幅広い土地の中から希望に合った土地をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

土地情報はHPで検索できます。
ぜひ、ご利用ください!

▼山口県で土地をお探しの方はこちら
https://www.yamaguchi-navi.com/prpsearch/?SYUBETU=1

山口不動産ナビタナカホームズ

▼成功する土地探しのポイントはこちら
成功する土地探しのポイント

執筆者:
杉 公夫
保有資格:
宅地建物取引士
公認不動産コンサルティングマスター
介護福祉士

ページの先頭へ

Copyright (C) 山口不動産ナビ, All Rights Reserved.